HOME > たけしの日記 > 学会に参加して

  • mixiチェック

学会に参加して

■2019/06/24 学会に参加して
学会に参加してきました


紹介がないと参加できない学会で

まわりは医師がほとんどで白髪があるような年配医師が多い印象でした


現場で働いてる医師もいれば

研究をしている医師もいました


両方とも大事ですが


どちらもエビデンス(科学的根拠、証拠)が非常に大事になっています

論文を書くのにエビデンスがなければ適当なものが世の中に広がってしまうので

それは非常に危険なことで


よって研究者がエビデンスを大事にすることは必要です


しかし人の身体や痛みは難しい…

見えないものや

数値で測れないことも関わります


すると医師からすれば

そんなもの偽物、インチキだ!となり

少数派は特に世の中にでてきません



エビデンスがなく

少数派だと医師は見ようともしません


鍼灸師が最近東洋医学のエビデンスを出すようになり取り入れる医師も増えてきました


しかし徒手療法はまだまだです

結果はでるがエビデンスがないからです

BFIもそうですね

その結果どうなるかというと痛み難民が増えていきます



学会はペインクリニックの医師が多く

難治性の痛みで苦しみ様々な神経ブロックや

投薬で痛みの寛解と再発を繰り返してる症例があり

既往歴を見ると内科、整形外科、皮膚科、心療内科、ペインクリニックと渡り歩いていました

バラバラに診断され結果がでなければ他に回されているように感じます


根本的に何があり

どんような脳疲労があるか知り

正しい説明や処置があれば改善したのでは?と考え症例を見ていました


感じたことは

医師はエビデンスを大事にしなければいけません

しかし現場では結果を出し一人でも多くの患者さんを救わなければいけません

またそのために脳疲労を世の中に広めないといけないと改めて感じました


脳疲労を知って身体が変わったかたはまわりに教えてください

私も引き続き頑張ります







◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
なかさこ接骨院
http://nakasako512.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県川口市上青木1-1-19
フィオーレ西川口1F
TEL:048-287-9762
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/hhKFCH
Twitter:http://goo.gl/ech6a5
mixi:http://goo.gl/rCEVhJ
アメブロ:http://goo.gl/pPjQop
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆